HappyPlace そうだ、鮎を食べに行こう


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |







というわけで、旬のものに目がない我が家は、本日高槻の山奥へ…鮎を頂きに出かけてまいりました。
行ったお店は、原よう魚場さん
養魚場とはいえ、目の前の清流で捕まえた鮎がいけすに入れられてスタンバってる(笑)という状態です。目の前で網でざばーっとすくわれて厨房へ消えていきました…
ayu02.jpg
(食事後川原で遊びました。川に入って撮影)
予約を入れていれば写真の左に見える川の見える個室で頂くことが出来ますが…
私たちは飛び込みで行ったのでいけすの上にある大部屋で…
ayu01.jpg
(写っているのは知らない人です)

お料理ですが渓流コース3000円というのを頼んでみました^^
二人で6000円の昼食ってチョット贅沢だけど、まぁ昇給祝いということで特別です。(笑)

付き出しに出来立てのゴマ豆腐。美味しいv
鮎塩焼き
鮎の背ごし(鮎のぶつ切りのお刺身…骨も付いてるからゴリゴリした食感がどうも…汗)がコースに含まれていたのですがあれだけは苦手で食べられないんで「鮎の背ごしが苦手なんですが」と申し出ると「では塩焼きにしてお出ししましょう^^」と快くメニューを変えてくださいました。なので2匹。(笑)
鮎の食べ方って意外と知らない人が多いんですよねー。
体の部分を箸でぎゅっぎゅっぎゅっと押して、背中のほうからもぎゅっぎゅっぎゅっと押して、尻尾の部分を千切り、頭を持って進行方向?に引っ張ると骨抜きに出来るんですよ^^ 私は小さい頃からこの食べ方です。子どもでも出来るから試してみてね^^
鮎の甘露煮
頭から尻尾まで全部食べることが出来ました。白いご飯に合う!
天ぷら盛り合わせ

天ぷらで鮎を食べたのは初めて。おいすぃ~!!
3枚に下ろしたものの天ぷらで、骨の部分はお煎餅みたいにカリカリぽりぽりと食べることも出来ました。今日カルシウム凄く取れてるわ。(笑)
変わった葉っぱの天ぷらがあって名前を聞いたんですが、ど忘れ。毒消しとか胃腸に良いとか言われたんだけど聞いたことない名前の植物でした。美味しかったです^^

美味しかったなぁー。
鮎のほかに、というかここの名物は「鯉料理」なんだそうで、グルメ雑誌でも紹介されています。
これまた高いんで(笑)いつか余裕のあるときにチャレンジしてみたいです。

食べてからの予定は決めていなかったのですが、チョット寄り道して箕面国定公園に行ってきました。
クネクネの山道の途中何台か車が停まって外を眺めているので何かと思ったらお猿さんが通せんぼしてました。(笑)写真撮っておけばよかったなー。
minoo.jpg
駐車場に車を停めて、箕面の滝へ行ってみました^^
マイナスイオン浴びてきました~。いやぁいいねぇーやっぱり滝は。
マイナスイオンで癒された後ブラブラと滝の近くを散策したんですが、結構坂道を歩いたりしたんで、ゼェゼェ言いながら帰りましたが…
もう車に戻ったらグッタリ…汗
オマケにものすごいクネクネの道にちょっと酔いました…orz

でも、楽しい一日でした!
自然に触れることが出来て、癒されたし。


スポンサーサイト







<<もっと頭を使えー | ホーム | 紫外線には気をつけましょう…>>
Comments       Comment-post▼
☆---
わー、ココTVで見たことありますよー♪
羨ましいなぁ──鮎も食べに行ってみたーい☆
そちらはこう云う和の雰囲気の素敵な場所たくさんあってイイですねー♪^^


【2005/05/30 23:44】
URL | とっかり #6VAGOQxw[ 編集]



☆-おぉ!--
とっかりさんのような北にお住まいの方でも箕面の滝、ご存知なんですね~!わわー、何か嬉しいーー^^
そちらにはこういう感じの場所は少ないんでしょうか…?たしかに森林なんかよりも広がる草原のような情景ばかり浮かんできますね、北海道は…
やっぱりそうなんでしょうかー。
鮎って好き嫌いがあるようですが、私は大好きです^^ 川魚では一番好きです。
北海道も素敵な場所が沢山あって羨ましいです。まだ未訪問なのですよ…この年になって。寒いのは苦手なのでいつか行く時があれば避暑で訪れてみたいですーー!


【2005/05/31 00:16】
URL | 雲丹 #91vX9n9I[ 編集]



コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する





| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。